1. TOP
  2. 虫歯にならない
  3. 気になる子供の虫歯予防!マヌカハニーって効果があるの?

気になる子供の虫歯予防!マヌカハニーって効果があるの?

虫歯にならない
この記事は約 5 分で読めます。

はちみつと言えば甘いので、虫歯になるんじゃないの?と疑う方もいるかと思います。ですがマヌカハニーは虫歯になりにくく、逆に虫歯を防ぐことができるはちみつなのです。
ではそのマヌカハニーについて、詳しく説明していきましょう。

虫歯にならないはちみつ!?

マヌカハニーとはニュージーランド原産の、「マヌカの木」の花からとれるはちみつのことで、様々な効能を持っています。そのひとつに高い殺菌作用があります。
殺菌すると言っても口の中の善玉菌はそのままで、虫歯の原因となる悪玉菌だけを殺菌するので、マヌカハニーを食べると虫歯になりにくくなるのです。マヌカハニーの殺菌効果を活かすには、寝る前に摂るのが良いと言われているくらいです。そして舐めて寝ると、朝口の中が粘つかないという声も聞きます。
また、マヌカハニーにはカルシウムも含まれているので歯を強くし、虫歯菌を抑制します。他にも風邪予防や免疫力アップの効果もあり、マヌカハニーは自然由来の素晴らしい食べ物なのです。
ですがマヌカハニーは、万能薬ではありません。殺菌効果で虫歯の原因となる菌の威力を抑えられますが、虫歯予防の1つとして考え、マヌカハニーにプラスして、小さいうちから歯磨き習慣はきちんとつけておきましょう。

マヌカハニーで本当に虫歯予防できるの?

虫歯の原因菌は糖を栄養源とするので、甘いはちみつが本当に虫歯予防になるのか疑問をもつ人は多いのではないでしょうか。
ですが、さまざまな研究によりマヌカハニーの殺菌成分が虫歯を予防したり、歯のエナメル質やその中にあるリン酸カルシウムを不安定にすることを防ぎ、虫歯予防につながることが分かってきたのです。
私達の口の中には様々な常在菌が存在してます。
その中に虫歯の原因菌であるミュータンス菌が存在するということはよく耳にするでしょう。
マヌカハニーはそのミュータンス菌に対しても非常に高い殺菌作用を持っていますので、虫歯予防としても非常に効果的と言えます。
普通のハチミツでもミュータンス菌の活動を抑える殺菌力があると言われてます。ですので普通のハチミツよりも殺菌力の高いマヌカハニーを使用すれば、虫歯予防に効果大と言えるでしょう。

虫歯は細菌が原因となって発症するものです。ですから、そのまま放置してしまうと、どんどん細菌が繁殖し虫歯が悪化してしまいます。なので、日頃から細菌を生み出さない口内環境を作るか、もしくは細菌が増えないようにお口のケアをすることがとても大事なのです。
マヌカハニーは、虫歯の原因となっている細菌の酸を生み出さないと言われてるので、虫歯予防として試す価値はあります。抗菌作用をもっているため、初期段階の虫歯であれば、マヌカハニーの効力を使用してケアしていくことが可能となります。

このように、マヌカハニーと虫歯予防についてお伝えしてきましたが、マヌカハニーだけに頼ってしまうのではなく、あくまでも虫歯予防の1つとして使用するようにしましょう。
もちろんできてしまった虫歯の治療を行うことはできませんが、予防として使用したり、症状の悪化防止として普段から口にすることで非常に高い効果が期待できます。
虫歯の先進国として知られるニュージーランドでは、歯磨き粉やチューインガムにマヌカハニーを配合したものまで売られており、虫歯の予防と改善に使用してる人も多いようです。

ニュージーランドで発見された虫歯予防の善玉菌が大人気!

知っておきたいマヌカハニーの効能!どんなことに効き目があるの?

マヌカハニーはミュータンス菌に対しても非常に高い殺菌作用を持っていて、虫歯予防としても非常に効果的ということは、分っていただけたでしょう。
この他にも、マヌカハニーは虫歯予防のほかにもさまざまな効能があることが知られてます。

以下項目をご参考ください。
■虫歯予防
■口内炎、歯周病の予防
■口臭予防
■風邪、インフルエンザの予防
■喉の痛み、鼻づまりの改善
■ピロリ菌などの胃腸疾患の改善
■整腸作用
■コレステロール値低下
■切り傷、火傷の治療など

はちみつにはもともと殺菌・抗菌作用がありますが、マヌカハニーは普通のはちみつよりもかなり強い効果があります。この抗菌作用に加えて、抗炎症作用も期待できるようです。マヌカハニーを使ってる方は傷口に塗ったり、口内炎に塗ったりするそうです。
もとよりはちみつは子どもの咳に効果があり、マヌカハニーももちろん咳にも効果が期待できます。
特にこの時期、喉の痛みや、風邪、インフルエンザの予防に気をつけて、手洗いうがいをされてる方も多いでしょう。高い抗ウイルス性効果を持つマヌカハニーは風邪を引いた時に摂取するのにとても良い食材で、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含む栄養価が高いものです。
マヌカハニーの抗ウイルス効果によって、日常的にマヌカハニーをとることがインフルエンザの予防・治癒に繋がることが期待できそうですね。風邪の時など、体をあたためるために、生姜湯やホットミルク、白湯などと一緒にマヌカハニーを飲むことで、鼻づまりを改善することも出来ます。
ただし、どんなものでも極端に使用し過ぎてしまうと、逆効果となりますので、適切な量を正しい方法で使用しましょう。

まとめ

マヌカハニーには虫歯予防の効果があります。マヌカハニーを使うことで歯間や歯茎の殺菌を行うことができます。マヌカハニーを日常的に食べることで虫歯予防に役立ちますので、虫歯が気になっている方は試してみてはいかがでしょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

赤ちゃんや子供の歯磨きに関する悩みを解決!|こどもはみがき研究所の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

赤ちゃんや子供の歯磨きに関する悩みを解決!|こどもはみがき研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

こどもはみがき研究所運営事務局

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寺田心くんの虫歯対策がスゴイ?子持ちのママ必見です!

  • 娘が大の歯磨き嫌いを1日で克服!虫歯予防ができるママタレ愛用のスーパー○○が話題!

  • 【インスタで話題】歯磨き嫌いでギャン泣きしていた1歳児が・・・

  • 天才!志村どうぶつ園で相葉雅紀くんも絶句!ペットの歯周病を放置すると恐ろしいことに…

関連記事

  • 現代医学では虫歯にならない薬が作れるって本当? その真偽はいかに

  • 【写真画像あり】2歳児虫歯の治療法と歯医者の探し方まとめ

  • 虫歯にならない飴やチョコレートやお菓子ってあるの?子供に安心の選び方

  • 赤ちゃんが歯ブラシを嫌がらないために知っておく4つのポイント

  • 虫歯にならないのは遺伝のおかげ? 歯医者さんいらずの人の特徴とは

  • 赤ちゃんの歯のフッ素塗布はいつから?危険はない?